【三つ子赤ずきん】ふりーむ!ゲームコンテスト健闘賞の受賞

f:id:sorahune4:20170429034912j:plain

あくたです。ご無沙汰しております。
 
表題の件ですが、先日「第12回ふりーむ!ゲームコンテスト」にて「三つ子赤ずきんとふしぎの森」が健闘賞をいただきました。ありがとうございます!
数ある参加作品の中から賞をいただけてとても嬉しいです。審査員コメントもよく作品の中身を見てもらっていて、ふりーむさんには頭が上がりません……。(428作品だそうです……。)
 
「三つ子赤ずきん」はRPGで自分がやりたいことを好き放題詰め込んだ作品であり、公開から5ヶ月経った今見返すと不要な部分が削りきれてないなと思うこともあるのですが、自分にとっては思い入れの深い作品なので、このような形で評価されて本当に嬉しいです。
素材屋さんやテストプレイヤーをはじめとした制作に関わってくださった方々、遊んでくださった方々、コンテスト審査員の方々、重ねてお礼申し上げます。
 
ふりーむの中の人が物凄く大変そうなので次回のコンテストが開催されるかは不明ですが、次回があればもっと上の賞を目指したいですね……!
知っている制作者さんたちが部門賞で金とか銀とか取ってるのを見るとなおさら!
RPGジャンルは毎回激戦区だそうですが!でもやっぱりRPGを作りたい!
 
現在は「氷棘のマリオネッタ」の制作や、「三つ子赤ずきんのふしぎの森」のアップデートも寄り道を挟みつつ進めております。
制作スピードは相変わらずゆったりしていますが、また満足のいくものを作れるよう頑張ります。
 
 

 

【三つ子赤ずきん】ボス解説と簡易攻略

 

すごい今更ですがボス解説と簡易攻略(ver.1.09現在)

※Chapter.5以降のネタバレを含みます。

続きを読む

【三つ子赤ずきん】いただいたファンアートその3&最近のこと

 

お久しぶりです。あくたです。
ブログくらい廃れさせないぞ……!と意気込んで始めたくせに、気付けば最後の記事から二か月も経っておりました。

ここ二か月の活動としては、とりあかさんの企画雪と夜空のゲームセレクトへの参加を目指して短編RPGの制作を進めていました。
いつもの如くのんびりしすぎて結局締め切りには間に合っていないのですが、掲載は締切以降も受け付けてくださるとのことなので、完成目指してゆるく進めていきたいと思います。でも冬のゲームなのに春頃になったら気まずいですね!

いやはやいつもの無計画……もとい見通しの甘さであります。個人製作なのでどうしてもマイペースで気が緩みがちです。
365日くらい有給休暇が欲しい……。

 

そして本題ですが、先日、露木さんから三つ子赤ずきんのファンアートをいただきました!ありがとうございます!

f:id:sorahune4:20170312193001p:plain

 

マルムとコーダがいちゃいちゃしてて、もう本当に可愛いです……尊い……語彙力が溶けていきました。
コーダは上から下まで撫でまわしたいもふもふっぷりで、マルムは抱えられて幸せそうで……まさに理想の二人の図です……ありがとうございます……原作者はもっと頑張れ……。(Chapter.4のあれで描いてて非常に恥ずかしかったです。)

 

露木さんは「Elemental Field」シリーズや「正義の血液(リンク先ゲーム即起動)」など多数のRPGを公開されています。
魅力的なキャラクターに美麗な絵がついてくるご褒美のような作品ばかりなのでぜひぜひ。私はえれふぃシリーズのエリ姉が好きです。
えれふぃ3は特に自作敵グラフィックが多く、見応え抜群なのでシナリオクリア後のおまけ部屋まで是非開けてほしいです。
さらに1と2をプレイしていると細かいネタもにやにやできるので、できれば1と2も遊ぶともっと楽しい!

前回の記事で書いたラハシリーズ然り、続編ものはどんどんキャラに愛着が湧くので良いものです……。

年末〜最近やったフリゲ感想

 

今年はクリアしたフリーゲームは短い文でもちゃんと感想を書こうかな?と思った1月某日。
今まではフリゲの感想は大体ツイッターに垂れ流しだったり、そもそも自分の心の内にしまったままだったりしていたのですが、折角ブログもあることだし、きちんとアウトプットしていこうかなと。
個人的に他の方のレビューや感想はクリア後にゲームの余韻に浸ったり、ゲームが終わった寂しさを紛らわしたりするために読んでいることが多いので、そうしたい人向けの記事にしていけたら、こう、素敵かもしれないですね。

ゆえにレビューというよりも思ったことをだらだらと垂れ流しているだけの感想になります。
あと、ネタバレを含む感想もあるので未プレイの方はご注意ください。

1000文字勇者/終わり逝く星のクドリャフカ/Pygmalion/ オミクジの町2017/ラハと百年魔法石(※)
(※はネタバレを含みます)

 

続きを読む

2016年まとめ

f:id:sorahune4:20170101000756j:plain

年内にもう一度くらいはブログ更新したいと言っていたくせに、あと一時間足らずで今年が終わってしまうではありませんか……。
2016年も今日で終わりなので今年1年を超ざっくりと振り返ってみます。

 

1月〜10月 三つ子赤ずきんとふしぎの森の制作
11月中旬 三つ子赤ずきんとふしぎの森の公開
11月下旬〜12月 冬コミの原稿,短編ゲームの制作

 

終わり。
…………。

 

いやいやいや。
ただゲーム制作しかしてなかったのかといえばそうではなく、FF14のパッチが当たったらそっちへ戻ったり、他の方のフリゲで遊んだり、ファンアート描いたりと適度に(?)息を抜きつつ比較的好きなようにやってきた1年でありました。
改めて本当によく飽きずに今年中に完成させて公開できたなと思います……。
じっくり作るのも悪くないですが、次回以降はもう少しテンポ良く作りたいですね。それは来年の抱負に。

 

本日12/31は二次創作にて冬コミに初めてサークル側で参加したのですが、三つ子赤ずきんをプレイしてくださった方やゲーム制作関連の方もスペースに遊びに来てくださって、すさまじく光栄で充実した一日でした。しかも恐らく全然知らないであろうジャンルにも関わらず新刊を買ってくださった方々、ありがとうございました……!!

ゲ制関係のオフ会には全く参加したことがなかったので、直接話せて共感できる部分があったり近況を聞けたりとめちゃめちゃ楽しかったです……。前日に興奮して寝付けず睡眠不足気味だったのもあり、普段より三割増くらい饒舌になってしまいました。

 

来年は短編2つくらい作れないかなーとぼんやり考えています。実装したいシステムがあるので、二か月くらいでさくっと短編RPGを作れないか色々と模索中です。
もちろん三つ子赤ずきんのアップデートも……!

何はともあれ、今年一年ありがとうございました。 これからもゆるゆると見守っていただければ幸いです。
みなさま、良いお年を!

 

【三つ子赤ずきん】いただいたファンアートその2&フリゲ2016

f:id:sorahune4:20161228224354j:plain

布目さんより三つ子赤ずきんの感想とファンアートをいただきました! ありがとうございます!

 

もう全部が全部可愛すぎるので皆さんぜひ見てください(直球)
メインキャラクターを全員ひとりひとり描いていただいて、とても嬉しい……。

ウェーナーの酒好きもといザル設定はChapter.1クリア後以降にポムの村の酒場のNPCに話しかけたりワインボトルを調べることで明らかになるのですが、大体の人はポムの村に初めて訪れた時に探索を終わらせてしまうと思っていたので、見つけていただいて嬉しいかぎり!
(余談ですが、他にもパン屋や井戸などがChapter.1前後で台詞が変わっていたりします。)

 

この素敵すぎる絵を描いてくださった布目さんのフリーゲームである「名前のない夜」もまた素敵な作品なので、未プレイの方はぜひぜひ。
ツイッターの方では以前感想とイラストをツイートさせていただきましたが、ゲーム内のあらゆるグラフィックがとても丁寧に作り込まれており、恐ろしくも美しい演出にあっという間にその世界観に引き込まれます。
周回前提ですがさくさく遊ぶことができるので、これから遊ぶ方はぜひ全EDを回収して欲しいです。ED1を見た後に改めて他のEDを見るとそうだったのか……!と気付く部分も多く、それも含めてとても充実感のある作品なので今年遊んだフリゲの中でも特におすすめしたいです。
初回プレイでほぼ全部の人形にねじ回し突っ込んだのは内緒でございます。

 

話は変わりまして、先日12/24にフリゲ2016の開票速報がありました。

フリゲ2016 あなたが選ぶ今年のベストフリーゲーム

投票対象となる期間ぎりぎりの公開&無名作者にも関わらず、なんと6票も入っていました……!投票してくださった方、本当にありがとうございました!

そのお陰もあってか、ふりーむさんの方でまたじわりじわりとDLしていただけているようです。
あの良くも悪くも冗長気味な物語をどれくらいの方が楽しんで、どれくらいの方がエンディングまで辿り着いてくださっているのか気になるところではありますが、作者はそれを知るすべもなく……。
なので、些細な感想でも本当に嬉しいんですよね。長いこと感想を送る側ではありましたが、今年初めて送られる側に立って感慨深さもひとしおです。

 

今日で仕事も納めてきたので年内にもう一度くらいブログ更新できたら良いですね……。

【三つ子赤ずきん】Mac版の公開&今後の更新予定&フリゲ2016

 

あくたです。しばらくブログ更新ができていなかったため、書くことが山積みです。内容は大体タイトルの通りになります。

公私共にばたばたしている間に、いつの間にか公開から一ヶ月が経っておりました……。
忙しかったとはいえ、もう少し作者として宣伝なり何なり作品を押し出す機会を増やすべきだったと反省しつつ、今後のことについて考える余裕が大分戻ってきたので、つらつらと書き連ねていきたいと思います。

 

Mac版の公開
不具合修正が落ち着いてきたためフリーゲーム夢現さんにて「三つ子赤ずきん」のMac版を公開しました。
(Windows版はこれまで通りふりーむさんからのDLになります。)

ちなみにブラウザ版の公開予定は今のところはありません。
試験的にどこかに投稿して動作確認することはあるかもしれませんが、ピクチャ多用の中編RPGとは少々相性が悪そうなのと、ブラウザ向けの調整がそれなりに必要になりそうなので……。

ですがブラウザゲームスマホからでもプレイできたり、DL不要で手軽に触ってもらえたりと魅力的な部分も多いんですよね。「三つ子赤ずきん」をブラウザ版で出すより、どうせならブラウザ向けの短編を作りたいという思いがあったりなかったり。

 

 

◆三つ子赤ずきんの今後のアップデート
公開直後からちまちまと準備を進めております。
メインシナリオ中に云々というよりも、クリア後に遊びたい人が遊べるようなおまけの実装を中心に更新する予定です。
行ける場所が追加されたり、おまけのイベント戦が追加されたり、仲良しノートも少し増えたりします。ありがたいことにご要望をいただいていた一枚絵を見返す機能もどこかしらに実装します。
細かい修正も含めてそれなりに盛りだくさんなので、アップデートを一度で済ませるか、二回程度に分けるか現在悩み中です。とはいえ、アップデートを小分けにして都合が良いのは作者側だけなんですよね……うーむ。(話題を掘り返しますが、そういう面では気軽にアップデートできるブラウザ版は強いですね。)

下準備は以前から少しずつ進めてきましたが本格的に着手できるのが年明けからのため、二月上旬ごろに公開できれば良い方かな~と思っています。のんびりやります。
相変わらず自己満足の塊ではありますが、「自己満足でも付き合ってやろうじゃないかハハハ」という方がほんの少しでもいればいいなあと思います。

 

 

◆フリゲ2016
毎年年末恒例のフリゲ投票イベント「フリゲ2016 あなたが選ぶ今年のベストフリーゲーム」が今年も開催されました。
毎年投票する側だったので、今年はそわそわする作者側の立場でもあるのが不思議な感覚です。

フリゲ2016 あなたが選ぶ今年のベストフリーゲーム

なんとなんと、全得票作品リストの中に「三つ子赤ずきんとふしぎの森」も載せていただいておりました……!投票してくださった方、ありがとうございます!

 

この企画は一人何作品でも投票できる(一作品に一票)のと、匿名で一言からでもコメントが送れるのがありがたい。

レビュー書こう!感想送ろう!となるとつい肩肘を張ってしまいがちですが、「好きです!!!」みたいなたったの一言でも気軽に送れるのはとても助かります。

回りくどいこと書いてないで素直に票が欲しいって書けよ!」と言われそうなのですが、ええ、はい、その通りでございます。
この企画はコンテストではなくフリゲ界の年末のちょっとしたお祭りのようなものなので、自作品への得票数が増えたといってどうこうというわけではないのですが、やっぱり票を入れていただくのはもうめちゃめちゃ嬉しいですし、それはもうかなりモチベーションが上がります。

 

投票は何作品しても大丈夫ですので、もし気に入ってくださった方は、他のお気に入りのゲームへの投票ついでにでもポチッと投票してやってくださると嬉しいです。

投票は12/23まで、投票結果の速報が12/24だそうですので、クリックひとつであくたにクリスマスプレゼントを与えてやってください。